トンネルを一つ抜けた!

 

 

ayanohaリニューアル記念イベントではたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。感謝や想いなど、これからのayanohaのことはこちらへ綴りました。

 

 

f:id:ayari-com:20181014130514j:plain

ayanoha.co.jp

 

思えば、ヨガが大流行の中、ヨガやめちゃえ!っと思い切ってしまって、何を考えているのかと、正気なのかと、多くの方にご忠告いただいたりしながら、それでもワクワクする方へ、それでもこれからの時代に必要とされるのはこれだと信じて、準備してきました。

午前の部は満員御礼、午後の部は新しい先生方ばかりなのにも関わらず、満員になってしまうメニューもあるほど、たくさんの方にお越しいただきました。

本当に感謝です。ヨガから発展したayanohaの完全オリジナルのメニューを世界に発信し大成功した始めの一歩の日です。私はこの日を一生忘れることはないと思います。

兵庫からもお客様が見えてくださり、こんな嬉しい声までいただきました。

ayanoha.co.jp

 

 

ここ数ヶ月、相当なプレッシャーだったようで体調を崩したりと色々ありましたが、10月8日を期に長く長く続いたトンネルを一つ抜けたような気分です。

この日を超えて「やっぱり辛かった」と初めて自分で自分に言えた気がします。こんなことを書いているだけで、今でも涙が溢れそう。未来さんの歌を聴いて、嗚咽のように涙溢れてしまった。感情のセンサーのボリュームがいつも大き過ぎるのです、私。

ブログ記事一覧|未来と書いてみくですブログ。

 

 

リニューアルスペシャル記念イベントが終わったあとに急に右の頬が神経痛のような痛みが出始めました。その日の夜は、寝ていると、よくわからないんですが世界が真っ暗闇になって、ぐるぐると急に回りだして、上も下もわからなくなり、まるでブラックホールに入ってしまったかのようになってしまい、こんな経験は初めてだったので、びっくりしました。翌朝起きると右の首がすっごく痛くて、首が回りませんでした。

 

ホットタオルをしたりお風呂にゆっくり浸かったり、肩甲挙筋と斜角筋の緊張により椀神経叢が圧迫されて手まで痺れていたので(この辺やっぱり役立つ知識 笑)それに合わせたセルフケアをピンポイントでして、なんとかして起きれました・・・

 

あーーー私は、やはり相当なストレスとプレッシャーを抱えていて、頑張ってたんだって。仲間はたくさんいるし、いろんな方から応援してもらって、その一つひとつが私の背中を押してくれます。でも、やったことないことをやるって、普通に相当、怖いものです。失敗するんじゃないか、今まで積み上げたものが、一瞬で崩れるじゃないか、私を信じてくれていた人たちを傷ついてしまうのではないか、そんな恐れがふとした時に、どっと押し寄せてきます。

 

でも、そこを通り抜けると見えてくる何かを、私は信じているんだと思います。

顕在意識は面倒だから、何度もやめようとするんですが、魂が自分の潜在能力を信じているから止まれないのです。ちっぽけなひとつの力が、人の力で何倍にもなれば世界を変えられるって、心から信じているんです。

 

 

そして、そのあと、温泉のようなよーちぇる先生とお笑いキャラのさえ先生コンビで龍潭寺にいき、大吉を引くことができて、なんとも幸せな気持ちに。

体調もメキメキ良くなって、食欲旺盛すぎて、何か憑き物が落ちたぐらいの、そんな気分です 笑。ほんとかどうかは分かりませんが、ブラックホールに落ちると過去を抹消して未来に進むことができるそうです 笑。

変化を恐れず前進することができるのは私の強みでもあります。

ちょっとクレイジーな両親から受け継いた「愛」のプレゼントです。母・としこは3日前の嫌なことはあっさり忘れる女でした。人は過去に縛られ、過去からの経験によって未来を想定します。そこに自由になれない理由があると私は思っています。

持って生まれた特技の「今・未来」しかない単細胞なところを存分に活かしていきたいと思います。

 

単純で純粋・情熱だけでビジネスを大成功させた女性と言えば、ボディショップ創始者アニータ・ロディック

自分で言うのもなんなのですが、彼女のストーリーであるこの本を読んで、わかるわかる!!って共感するところばかりでした。わたしの性格ってアニータ・ロディックにとても似ていると感じます↓

https://www.amazon.co.jp/BODY-SOUL―ボディショップの挑戦-アニータ-ロディック/dp/478900628X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1539345045&sr=1-2&refinements=p_27%3Aアニータ+ロディック

 

これからが、たのしみだ。

 

 

先日、この記事をアップしたら、いろんな方が心配してくれて、メールくださったりと色々とありました。

ayari-com.hatenablog.com

特に、大きな病気とかではないので、ご安心くださいませ。

ご心配おかけしてすみません。