宿泊プランと1dayリトリート !各分野で活躍する方々とのコラボ

こんにちは。

株式会社AYARI代表 の大城綾です。

 

連日、企業さま向けの宿泊プランor 1dayリトリートのための打ち合わせが続いております。

浜松で活躍する各分野のプロの方々とのコラボで他にはないプラン作りを頑張っております。 

 

 

 

f:id:ayari-com:20170318083842j:image

 

 

こちらの写真は、「サイクルショップやまもと」さんのやまもとさんが撮ってくださいました。

 http://www.cycleshopyamamoto.com/

都田にあるドロフィーズさんで打ち合わせ。

http://www.interior-dlofre.jp/info/

 

 

 

今回、ご協力いただくのは、「サイクルショップやまもと」のやまもとさん。

 

 

浜名湖観光協会の庄司哲さん

https://m.facebook.com/Miyashitayou?fref=ts

 

 

人と畑と料理をつなぐ「ノーティス」代表 今津さん

http://notice-vegetable.jp/

 

 

 

世界の木こり Kicoro の前田さん。

https://m.facebook.com/profile.php?id=100004100670560

 

 

プロサーファーの大橋寛子さん。

http://kapara.jugem.jp/

 

皆さんのお話しを聞いていくと気づくことがたくさんあります。

 

 

自転車屋さんのやまもとさんからは、自転車に乗ることで普段気づかない自然の景色や発見。

 

 

庄司さんからは外から見た浜松の魅力と今までの観光を覆す新しい視点を。

 

 

ノーティス今津さんからは、自然に遠慮して生きているという謙虚さを。

 

 

木こりの前田さんからは、現代は木と人間の距離が遠いけれど、本当は密接に関わりあっているということを。

 

 

プロサーファーの大橋寛子さんからは、海にいることで感じるサーフィンを楽しむだけではない癒しの効果や、ちょっとシリアスに海の生態系やいま問題の防潮堤のことなども。

 

 

楽しいことを仕事にすると、楽しいことだけではなく、様々な問題に直面し、その世界で生きていくってことは、それらとうまくつきあったり、人に伝えていくことも大切になっていきます。

 

 

生きること

 

 

そういうと堅苦しくなりますが、いま目の前の仕事を一生懸命して、向き合っていくと自ずと生きることにつながるのだなと思います。

 

 

今回は、企業さまの宿泊プランと宿泊されずにこちらのリトリートだけに参加される方と、選べるプラン作りのため、時間の調整や県外からお越し頂く方々のために、浜松ならではの食や環境を生かした内容づくりが重要になってきます。

 

 

さらにいえば、あっという間に観光地だけ巡って終わってしまうようなものではなく、心にじっくり残るような学びもいれつつ、でも遊び心溢れて楽しい時を過ごせるように!!

 

 

 

直感と洞察をあちこちしながら計画をたてています。

 

 

弊社では、宿泊プランはイベント企画なども承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

株式会社AYARI 大城綾