トンネルを一つ抜けた!

 

 

ayanohaリニューアル記念イベントではたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。感謝や想いなど、これからのayanohaのことはこちらへ綴りました。

 

 

f:id:ayari-com:20181014130514j:plain

ayanoha.co.jp

 

思えば、ヨガが大流行の中、ヨガやめちゃえ!っと思い切ってしまって、何を考えているのかと、正気なのかと、多くの方にご忠告いただいたりしながら、それでもワクワクする方へ、それでもこれからの時代に必要とされるのはこれだと信じて、準備してきました。

午前の部は満員御礼、午後の部は新しい先生方ばかりなのにも関わらず、満員になってしまうメニューもあるほど、たくさんの方にお越しいただきました。

本当に感謝です。ヨガから発展したayanohaの完全オリジナルのメニューを世界に発信し大成功した始めの一歩の日です。私はこの日を一生忘れることはないと思います。

兵庫からもお客様が見えてくださり、こんな嬉しい声までいただきました。

ayanoha.co.jp

 

 

ここ数ヶ月、相当なプレッシャーだったようで体調を崩したりと色々ありましたが、10月8日を期に長く長く続いたトンネルを一つ抜けたような気分です。

この日を超えて「やっぱり辛かった」と初めて自分で自分に言えた気がします。こんなことを書いているだけで、今でも涙が溢れそう。未来さんの歌を聴いて、嗚咽のように涙溢れてしまった。感情のセンサーのボリュームがいつも大き過ぎるのです、私。

ブログ記事一覧|未来と書いてみくですブログ。

 

 

リニューアルスペシャル記念イベントが終わったあとに急に右の頬が神経痛のような痛みが出始めました。その日の夜は、寝ていると、よくわからないんですが世界が真っ暗闇になって、ぐるぐると急に回りだして、上も下もわからなくなり、まるでブラックホールに入ってしまったかのようになってしまい、こんな経験は初めてだったので、びっくりしました。翌朝起きると右の首がすっごく痛くて、首が回りませんでした。

 

ホットタオルをしたりお風呂にゆっくり浸かったり、肩甲挙筋と斜角筋の緊張により椀神経叢が圧迫されて手まで痺れていたので(この辺やっぱり役立つ知識 笑)それに合わせたセルフケアをピンポイントでして、なんとかして起きれました・・・

 

あーーー私は、やはり相当なストレスとプレッシャーを抱えていて、頑張ってたんだって。仲間はたくさんいるし、いろんな方から応援してもらって、その一つひとつが私の背中を押してくれます。でも、やったことないことをやるって、普通に相当、怖いものです。失敗するんじゃないか、今まで積み上げたものが、一瞬で崩れるじゃないか、私を信じてくれていた人たちを傷ついてしまうのではないか、そんな恐れがふとした時に、どっと押し寄せてきます。

 

でも、そこを通り抜けると見えてくる何かを、私は信じているんだと思います。

顕在意識は面倒だから、何度もやめようとするんですが、魂が自分の潜在能力を信じているから止まれないのです。ちっぽけなひとつの力が、人の力で何倍にもなれば世界を変えられるって、心から信じているんです。

 

 

そして、そのあと、温泉のようなよーちぇる先生とお笑いキャラのさえ先生コンビで龍潭寺にいき、大吉を引くことができて、なんとも幸せな気持ちに。

体調もメキメキ良くなって、食欲旺盛すぎて、何か憑き物が落ちたぐらいの、そんな気分です 笑。ほんとかどうかは分かりませんが、ブラックホールに落ちると過去を抹消して未来に進むことができるそうです 笑。

変化を恐れず前進することができるのは私の強みでもあります。

ちょっとクレイジーな両親から受け継いた「愛」のプレゼントです。母・としこは3日前の嫌なことはあっさり忘れる女でした。人は過去に縛られ、過去からの経験によって未来を想定します。そこに自由になれない理由があると私は思っています。

持って生まれた特技の「今・未来」しかない単細胞なところを存分に活かしていきたいと思います。

 

単純で純粋・情熱だけでビジネスを大成功させた女性と言えば、ボディショップ創始者アニータ・ロディック

自分で言うのもなんなのですが、彼女のストーリーであるこの本を読んで、わかるわかる!!って共感するところばかりでした。わたしの性格ってアニータ・ロディックにとても似ていると感じます↓

https://www.amazon.co.jp/BODY-SOUL―ボディショップの挑戦-アニータ-ロディック/dp/478900628X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1539345045&sr=1-2&refinements=p_27%3Aアニータ+ロディック

 

これからが、たのしみだ。

 

 

先日、この記事をアップしたら、いろんな方が心配してくれて、メールくださったりと色々とありました。

ayari-com.hatenablog.com

特に、大きな病気とかではないので、ご安心くださいませ。

ご心配おかけしてすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人がほんとうに元気になるとき

わたしのからだは、とても弱くて繊細で少し辛いことが続くとすぐに参ってしまう。痩せすぎてしまったり、太りすぎてしまったり、アレルギーが出たりとにかく敏感です。

小さい頃は、生きるだけでも大変なのになぜ自分以外の人は生きているプラスαができるのか本当に不思議でした。友達を作ったり、勉強をしたり、運動をしたり、それは自分以外の人には奇跡の人生が用意されていて、わたしは神様が手のひらから取りこぼされた人間なんだと思うほどのものでした。

様々な病院にいっても良くならず、大人になり自分のからだは自分で整えること、もっと言えば生きよう!っていうやる気みたいなものが必要だと知り、そのきっかけがヨガになった。

そんなことはどこで教わるのだ。

 

f:id:ayari-com:20181004080633j:image

 

今、思えば私はヨガで元気になったのではない。

生きようっていうやる気みたいなものが大人になってやっと目覚めて、その主体性が私を変えた。

それはayanohaもそうで、ayanohaのメソッドをすることで元気になるなんて、おこがましくて言えない。その人本人が生きようっていう、ふつふつしていたマグマみたいなものがどかんと外に出てきたとき、大きく人を変えるのだとおもう。

要はそうさせる何かがあれば、なんだって良いのだ。

 

またいま、からだの調子があんまり良くなくて、痩せすぎてしまって、子供の頃のからだに戻ったかのようになり、自分をみなおしています。ティク ナット ハンのマインドフルネスと呼吸法が今の自分にはとてもあっていて、寝ていても、お料理をしながらでも、歩きながらでもできる。

表の世界に出てくる社交的な自分が自分であると信じて、それ以外の自分を否定して生きたら絶対にダメ。そんな風に生きたら息継ぎができなくなって死んでしまう。奥底にある表に出ない自分の一部を汲み上げて、良い子だねって、可愛がってあげたり微笑んであげたりして、自分の全てだと認めてあげないと、社交的な自分もいつか全滅してしまう。でも、そうやって汲み上げて癒していくと、隠していた自分の嫌な部分がいつしか自分も人も癒される大地からのギフトである湧き水になると思う。

 

ティク ナット ハンは怒りは堆肥だと言いました。野菜を育ててくれる堆肥だと。

https://www.amazon.co.jp/怒り(心の炎の静め方)-ティク・ナット・ハン/dp/4904507789/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1538608875&sr=8-1&keywords=怒り++ティク

 

野見山先生のアコヤガイのおはなしも同じ。

https://plaza.rakuten.co.jp/yululi/diary/201707170000/

 

 

わたしはわたし自身も、ayanohaもそんな風に生きたい!

 

https://ayanoha.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会にもっと愛を

企業様へ出張ヨガに行くようになり、そこからのご縁でとある企業の総務部の方がayanohaに通ってくださるようになり20数回。
今度は、より深く学ぶためにスクールを受けてくれることになりました。
これは、新しい風。実際の生活の中で、悩みを抱えることは、人間関係やお金など。総務部でのお仕事なら、下からも上からもプレッシャーを日々感じていらっしゃると思います。

ヨガや呼吸法は素晴らしいけれど、普段、頭を使ってタスクと時間に追われ、お仕事している人たちからしたら、深呼吸やヨガや瞑想をするとなぜ、それがいいのか?理論的に知りたいと感じてしまうのは当たり前のことで、そこが腑に落ちると、しっかり練習してくれるし生活に取り入れてくれる。
また、その一人が実践している影響力はオフィスでもあたらしい価値観を生むはず。

 

 

 

うん、なんか気持ちいいよねー!ってところも大事だけれど、そのなんかって何なの?ということを、求めてきてくれる人たちが満足できるものを作り続けたい。
男性に受け入れられていけば、社会は本当に変わるだろうから。

10月から心機一転。
ayanohaでのレギュラークラスも卒業し、時間も十分にできて、これから世の中が求めてくれるものを、なんの枠もなく思う存分やろうとおもう。
ayanohaの私でもなく、大城綾でもなく、人として。
肩書きなんてどうでもいいんだ。

今一度、まっさらにして生きよう。
台風 チャーミーちゃんの作ったいまの世界のように。

破壊と創生

 

 

f:id:ayari-com:20181002153923j:image

HOW TO LOVE・愛する

こんにちは!大城綾です。

 

9月でayanohaでのレギュラークラスはこっそり終了しました。

ayanoha YOGA & CARE〈浜松・東京〉ヨガ教室

今まで、大城綾のレギュラークラスを愛してくださったみなさま、本当にありがとうございます。懐かしいお顔の方々が見えてくださり、本当に嬉しかったです。

寂しい気持ちに浸りたくなかったので、今後のビジョンなどをお話させていただいたりして、さっくり終わってみたのですが、、、

やはり、皆さんが帰った後のスタジオを見渡すと、ちょっとしんみりしてしまいました。

 

寂しい気持ちもあります。

寂しいと言ってくださる気持ちもすごく嬉しいです 涙。

でも、私が去ることで、他の先生方のチャンスがあると思ったら、それは社会にとってとても良いことです。幸せになる人たちが、もっと増えるということですから!

 

 

とはいえ、ayanohaは私のホームです。

これからは、スクールや講座、季節ごとのイベントなどで皆さんと、より深く関わっていきたいと思っていますので、よろしくお願いします!

 

これからは、たくさんの場に出るよりも、ゆっくり丁寧に準備したものを、ここぞという時にご提供できるような仕事の仕方にシフトしていきたいと思ってます。

勇気がいることではあるのですが、余裕のある気持ちで日々を過ごしていくことを、これからの人生で大切にしていきたいと思ってます。

 

 

そんなわけで、それがこのスクールです。10月から始まります。

あと、3名様募集しております。一緒に呼吸を味わいましょう。

ゆるめて自分らしく生きる・ayanohaSCHOOL<ayanohaボディーワーク・プラクティショナーコース>3期生募集! | ayanoha YOGA & CARE〈浜松・東京〉整体・ヨガ教室

 

 

 

さて、余裕ある生き方にシフトしていきたい想いとは真逆に、私はここ最近、とても辛いことが続いていて、ブログを書いたり、アウトプットができませんでした。

感情のコントロールや体のケアが行き届かず、自分のような人間が、心や体について発信して良いのかと。

2018年、私はそんな年のようです。

多分、これが人生でいうスランプ?というものだと思います。

もう、いいでしょ。これ以上、人生経験豊富にならなくても、どうぞ神様許してくださいって、内心思ってますが、しょうがないですね。

 

 

 

もう気分転換に映画でも借りようと思い、DVDを借りにいったのですが、借りたい映画がマニアックすぎて置いてなくて(ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ)、仕方なしに「マインドフルネスの教え」という映画があったので、借りてみました。

 

ティク・ナット・ハン マインドフルネスの教え

 

チベットのお坊さんのお話なのですがベトナム戦争時に、命がけで戦争被害者救済に尽力した結果、敵も味方も関係なく助け平和を訴え続けたため、敵視・迫害されフランスに亡命せざる得なくなり、その結果、フランスでマインドフルネスを実践するセンター・寺院を建て、世界中で有名になりました。

よって、世界中に仏教を伝えるきっかけとなり、たくさんの人が救われたのです。

 

信じられません!!

敵も味方も関係なく傷ついた兵士を助け続けたのに、国から追放される。

なんなんだ、そんな報われない話あるのか!!

それでもなお平和を訴え続けたティク・ナット・ハン僧侶。

 

心の中に、どんな想いがあったかは想像もつきませんが、人生には、ピンチと思えるきっかけを、ポジティブに捉え直面していくことで大きなチャンスに変えることができるのかもしれないと感じました。それも期待せず行うこと。

 

私の悩みなんて、ティク・ナット・ハン僧侶からしたら、生死に関わらないちっぽけな問題ではありますが、悩むことでまた一つ、自分を大きく飛躍させる成長のチャンスをもらったのかもしれません。現にこうして、この映画に出会うことができました。

映画があまりに感動したので、書籍もたくさん取り寄せてみたのですが、想像以上に素晴らしい書籍ばかりで、大城さんしばし感動で号泣です。

 

言葉が美しく愛に溢れてます。

仏教の教えを、わかりやすく表現されていて、人間関係ですぐに役立つ内容です。

 

 

HOW TO LOVE・愛するは、すごく読みやすく、とてもオススメです。

バックにいつも忍ばせておきたいです。

f:id:ayari-com:20180930160741j:plain

 

 

改めて、心をいつも平和に保つこと、愛のある言葉を聞いたり、優しさに触れたり、心も体もふんわりリラックスさせておくことは、大事だなぁって・・・

 

 

毎日を基準を、そこに出発点を置いたら、その日出会ってくれる人たちに対して、自分から発せられる言葉や接する態度など大きく変わっていく気がします。

 

 

ティク・ナット・ハン僧侶のマインドフルネスは歩きながらも行います。

お散歩している時に、美しい花を眺めながらできる優しい方法です。

 

 

f:id:ayari-com:20180930162907j:plain

 

 

 

息を吸っていることに気づき、花の美しさを感じる。

息を吐いていることに気づき、こころをリラックスさせる

どこかに辿り着くためのお散歩ではなく、ほっとするための目的を持たないお散歩

 

 

 

 

このブログを読んでくださった後、深呼吸5回してみてはいかがでしょうか。

 

 

息を吸っている時、息を吸っていることに気づく。

息を吐いている時、息を吐いていることに気づく、

 

 

心の中で、そんな風に言いながら、お腹の下の方で呼吸を感じて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会のサードプレイスを創りたい。ayanohaオンラインスクール開講!

こんにちは!

(株)AYARI 代表の大城綾です。

 

 

弊社が母体となりますayanohaですが、2018年10月8日から新しく生まれ変わります。

今、猛烈に準備中です!

 

 

ayanohaは、もっと広く一般の方に楽しんでいただける場所になります。

 

 

新しく生まれ変わるayanoha。

もっともっと、みなさんの心のそばへ。

社会のサードプレイスを創りたいと思っています。

 

 

このサードプレイスという言葉は、ayanohaに通ってくださっているお客様に教えていただきました。

 

f:id:ayari-com:20180716131722j:plain

 

 

 

そちらの男性は、とある企業で責任あるお仕事をされており、そのストレスからこちらayanohaへお越しくださいました。

とても勉強熱心な方で、経営にももちろん関心がおありで、弊社の企業理念も熟読してくださいました。

 

そのミッションにとても感動してくださり⬇︎

 

会社概要・アクセス

 

ayanohaをサードプレイス(三つめの場所)と仰り、こんな風に表現してくださいました。⬇︎

 

 先日、運営会社である株式会社AYARIの企業理念を拝見した。
~心と身体を整えて真の魂の輝きを実現させる~を掲げている。 
「生徒を依存させない」と、一見、つき放したような項がある。
そしてAYARIの理念にヨガという言葉は登場しない。

 AYARIのサービスは単にヨガレッスンを提供することではない。
ヨガ体験の先にある、本当の豊かさについて生徒自身が考え、そっと背中を押し、サポートをする。そこにAYARIの存在価値を置いている。

 サードプレイス(第三の場所)という言葉がある。
都市社会学でうたわれる概念で、自宅(ファーストプレイス)とも職場(セカンドプレイス)とも隔離されたコミュニティであり、自分らしい時間を過ごすことのできる第三の場所をいう。

 

続きはこちら

 

私はこのお言葉をいただいた時、思わず涙が出ました。

そして、それを心から喜んでくれる講師の先生方と、お客様。

あ〜、5年間、信念を曲げなくて良かった。そう、思えた瞬間でした。

 

 

目に見えないものを大事にし続け、伝えていくのは、とても大変なことです。

評価もされ辛いですし、派手さもありません。

時に、勘違いもされたり、叩かれたりもありました。

めげそうになるときもたくさんあるのですが、何故かそんなタイミングの時に、こういった出来事が起こるので不思議です。

 

 

私たちの情熱や信念が、言葉にして伝えようとしなくとも、その想いがふんわりとayanohaという空間に拡がっていく。

 

そして、感じてくださった方々が、またayanohaを創ってくれるのだと思います。

 

まるで、理念や情熱は人の呼吸のようです。

 

深く柔らかく意識すればするほど、さらに深く安定し自分を愛おしくなる。

粗雑に扱えば、外見をどれだけ取り繕っても、内側が充足せず焦燥感に苛まれる。

 

ayanohaを社会のサードプレイスに育てていきたいと思います!

 

っということで、ayanohaオンラインスクールが始まりました。

早速、お申し込みもいただきありがとうございます。

 

ayanoha.co.jp

 

 

f:id:ayari-com:20180716131750j:plain

離れた場所でも、ご受講くださる皆様にサードプレイスを感じていただけるよう、ayanohaのオリジナリティー溢れる講座が揃いました。

どれも、私自身が生きていく中で、経験し乗り越えてきたことばかりを集約し、みなさんの、生きる全てのシーンで役立つような講座にしました。

 

事前カウンセリングを行いますので、お悩みをぜひお聞かせくださいませ。

困っていることや、悩んでいること、人生をもう少しこうしたい!など、いろいろあるかと思います。

何も気を使わず、ご相談くださいね。

守秘義務がございますので、ご安心ください。

 

ayanohaの空間からお届けいたします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社AYARI 第5期が終了!5年間で培ったもの、そしてこれから

こんにちは!株式会社AYARI 代表大城綾です。

7月3日波の日に、株式会社AYARIは第5期を無事に終えることができました。

会社とは何たるものか?その何一つ知らずに、とりあえず1200万円の融資を銀行から受けるには、会社にするほか方法がなかったので、あの手この手で会社にしてしまい、やってみたら、こんなに大変だったのか〜!!!

っと、今は、後悔することもたくさんあります 笑。

 

f:id:ayari-com:20180705172433j:plain

 

最近、合気道を習っているのですが、その先生が言うには、例えば、盲目の方は目が見えない分、触覚や聴覚の能力が普通の人以上に開花するそうです。

こちらの野口体操創始者の方の書籍にも、盲目の方が見事に動きを真似する描写が絵描かれていて、そのやり取りや人間の潜在能力に感動しました。

https://www.amazon.co.jp/野口体操-おもさに貞く-野口-三千三/dp/4393312708

 

私は多分、この5年間で自分の気づかなかった能力、無かったものとして過ごしてきた部分の能力を、会社を立ち上げ、自分や仲間、そしてこの会社が生存し続けるために、日々、危機感に晒され、なんかすっごい自分の能力というのが開花した気がします。

それは、自分の中心を持つことで、超危機的状況でも、まぁ何とかなるでしょう〜!って、あっけらかんとして生きることや、もっと図々しいのは、失敗を恐れずチャレンジする精神。

 

失敗しても、またやり直せばいいし、立ち上がればいいし、そもそも、失敗って誰が決めたんだ?ってところまで、思えるようになりました 笑!

そう思うと、いろんなアイデアがムクムク湧き上がってくるんです。

 

それが良いのか悪いのか、自分が望んでいるかいないのかなんて、まだわかりません。

 

ただ、5年でそうなってしまいましたという結果。

 

でも、その苦労以上に、この仕事には情熱と喜びがたくさん詰まっています。

目の前で、辛い人が元気になっていく姿を見るのは、自分のことのように嬉しいです。

人生を諦めかけてた人が、ayanohaに来て大きな夢を持つようになったり、変化していく。

人がより良く生きようとする力ってすごい!

 

今年一番、えらく感動した映画はグレイテスト・ショーマンですが、目の前で変化していく人たちの姿を見るのは、まさにこの映画を何度もリピートで見てるような感じ。

感動するような出来事って日常に、すごく溢れてるんですね。

すみません、映画見てない人には伝わんないかも・・・

www.foxmovies-jp.com

 

会社を立ち上げ、やりたくないこともたくさんしたし、本当に嫌なことも、すごくあったし、もっと人生をゆっくりと生きたいって思うことも、それでも、苦労以上に喜びがたくさんあります。

 

この地球に生まれ落ちて、自分のやりたいこと、これが使命・与えていただいたお役目だと思うことに出会えたことは、本当にありがたいことだし、何より生かされている。というのを日々味わせていただいています。

さらに、それを使わせていただく場を与えていただいていることも、また感謝なのです。

 

さて、この5年間、大きなビジョンと理念を掲げ、コツコツと地道に仕事をし、飛躍的な成長はなかったものの、前年比を割らずに成長し続けることができました。

そして、大切な仲間に出会えたことや、弊社を自分の働く会社のように愛し応援してくださる皆様に出会えたことは、本当に感謝なのです。

こんなこと、一人でやってても、ただの独りよがりなので、誰かが元気になり、そして共感してくれる方がいて、会社の存在意義があります。

 

 

第5期までは、根暗なほどに研究や基礎固めをした5年間だったと思います。

第6期からは、弊社は次のステージを目指し、より多くの方に健康でいることの素晴らしさを届けていくことを目標に様々なチャレンジをしていきます!

そして、変わらずインストラクターの教育と自分の学びは深め続け、研究を重ねます。

 

 

今までのayanohaとは違う、たくさんのプロジェクトを考えていますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

そして、日々の悩みや困っていること、何でもご相談ください。

ポットキャストやYouTubeでお答えしていきます!

 

 

ayanoha.co.jp

 

 

 

私たちは「心と体を整えて真の魂の輝きを実現する」を企業理念に、一人ひとりの健康が世界を平和にすると信じて、皆さんの日常が豊かになるような取り組みをしていきます。

 

それは、純粋に、よく眠れる、ご飯が美味しく食べれる、心豊かである。

などといった人間としてごく当たり前のことです。

 

 

でも、ごく当たり前のことが難しくなってしまった今、またそこに立ち返ることのできるものを企業として社会に投げかけていきたいと思っています。

愛の爆弾として!!

 

これからも、皆さんのお役に立てるよう、努力していきます!!

引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

(株)AYARI 代表 大城綾

 

 

 

 

 

 

 

 

社員への健康投資で経営が変わる!

こんにちは。

株式会社AYARIの大城綾です。

 

弊社では、健康経営を企業さまへご提案させていただいております。

 

先日は日清紡メカトロニクス株式会社さまへayanohaCARE(ヨガ)をご提供させていただきました。

f:id:ayari-com:20180423142156j:plain

*この日は作業着でヨガです!(作業着でも大丈夫ですよ)

 

 

弊社では、ヨガというカテゴリーにとらわれず、従業員の皆さまのお悩みに応じて、腰痛や肩こりに特化した体操など、一般の方々に取り入れられやすい形で、ケアをお伝えしています。

 

ヨガというとこんなイメージがあるかもしれません。

 

*体が柔なくないとできない!

*モデルさんみたいに細くないとできない

*呼吸法や瞑想など怪しいイメージ

 

www.nisshinbo.co.jp

 

弊社では、ヨガだけではなく、全く新しいプランをご用意してますので、ご安心ください♫

 

日清紡メカトロニクス株式会社さまは、午後の休憩時間に健康委員会の一貫として、ay弊社のプランを取り入れ、従業員さまの心と体の健康管理をしています。

 

自動車用ブレーキ、化学品、メカトロニクス、エレクトロニクスの分野の発展、経済、産業に大きく貢献していらっしゃる、日清紡メカトロニクス株式会社さま。

 

従業員の皆さまは、肉体労働の方々からデスクワークの方々まで、事業部がいくつもあれば、体の悩みも多岐に渡ります。

 

肩こり・腰痛・男性社員が多い職場では、女性特有の生理の悩みなどは、なかなか口には出せないものですね。

 

さて、日本政府も健康経営を企業に取り入れてもらおうと頑張っています。

 

中小企業・小規模事業者の従業員過不足は年々増しています。

人材不足が続く中で従業員の体調不良による急な休みや仕事効率の減退は、落とし穴とも言うべく、深刻な問題です。

 

 

企業は生産性を意識するばかりで、従業員の健康管理は二の次になってしまいがちです。

 

 

日本災害医学会の調べによると、40代〜50代の突然死の割合が非常に多く、その中でも心疾患が70パーセント、脳血管疾患が16パーセントもいます。

 

NHKでも特集が組まれている「キラーストレス」と言うのを、皆さんご存知でしょうか?

命の危険を脅かすキラーストレスについてアメリカのスタンフォード大学でも研究が続けられ、心理学・生理学・脳科学の分野でストレスが多重に重なりあった時に、血管が詰まり心筋梗塞脳梗塞など引き起こすとの研究結果が発表されました。

 

社内の環境を良くすることで、多重に重なりあうストレスを一つでも減らしていきたいですね。どれだけ優秀な人材でも、ストレスで倒れたら企業にとって大きな打撃です。

 

弊社では、健康経営を取り入れることで、こんなに良いことが、たくさんあると思っています!!

 

1、健康経営を取り入れている企業としてイメージアップすることで新卒採用率をあげる。また、離職率を下げる。

2、働きやすい社内を作ることによってコミュニケーションの円滑化を図る。

3、仕事効率が格段にアップする!

 

 

また、健康診断を受けたのに、健康診断結果を認識していない割合は70パーセント

*第5次循環器疾患基礎調査

 

どれだけ、企業が社内で健康診断を実施しても、個人の健康意識は低いままなのです。

 

つまり、健康について自分ごとになっていない。

これは、すっごく問題です!

おそらく、心と体を整えることで、どれだけ仕事効率が上がるのか?

 

 

など、心と体の健康が社会生活にどれだけ密接に関わってくるのか、繋がっていないのだと思います。

 

 

次回の記事では、グーグル社やfacebook社なども取り入れている「マインドフルネス」

瞑想や呼吸法など、心のケアをすることで、どのくらい仕事効率がアップしたか?など、記事にしていきたいと思います!

 

弊社の法人プランはこちら

他、健康に関するセミナーなど多数取り揃えております。

法人プラン | ayanoha YOGA & CARE〈浜松・東京〉整体・ヨガ教室

 

 

YAMAHAさまや、服部農園さまへ健康経営プランをご提供させていただきました。

これまでの事例はこちら⬇︎

出張ヨガや講座 | ayanoha YOGA & CARE〈浜松・東京〉整体・ヨガ教室